料金メニュー

環境市場でんきプラン

かんきょういちばでんき環境市場でんき
(CO2フリーメニュー)

環境市場でんき(CO2フリーメニュー)とは、非化石証書を使用し、実質的に二酸化炭素排出量がゼロ(CO2フリー)の契約プランのことをいいます。

※「環境市場でんき」は非化石証書の効力を付加することで実質的に二酸化炭素排出量がゼロ(実質CO2ゼロエミッション)の電源の契約プランとなりますが、当社の実際の電源構成とは異なります。当社の電源構成においては、水力、火力、原子力、再生可能エネルギー、FIT電気などが含まれる予定です。電源構成の実績については当社Webサイト(https://www.n-techno.co.jp/)にて適宜公表しております。

プレミアム・プレフィックス

一般家庭向け(従量電灯)

お申し込み時に市場連動型料金を6ヵ月、固定単価型料金(3段階)を6ヵ月、
ご選択いただけるカスタムメニュー

[想定外の市場価格高騰でも大丈夫。完全リスクヘッジ型]

プレミアムなポイント!

市場連動型選択月で市場連動型料金が固定単価型料金を上回った場合
固定単価型料金(3段階)に基づき算定した金額が電気料金となります。

プレミアム・プレフィックス 料金グラフ

市場連動型とは、
電気料金の電力量料金の単価が、市場価格と連動して変動する料金メニューです。

日本テクノがお客さまに代わり「一般社団法人 日本卸電力取引所(JEPX)」という国内唯一の会員制電力取引市場等にて取引を行い、市場価格に連動した料金で電気をお届けします。

固定単価型(3段階)とは、
地域の旧一般電気事業者の電力量料金単価を基準とした料金メニューです。

需要場所を管轄する旧一般電気事業者の公表料金メニューの基本料金単価および電力量料金単価を適用して電気料金を計算します。この公表料金メニューにおける基本料金単価および電力量料金単価が改定された場合には、改定後の各単価を適用して電気料金を計算するものとします。なお、市場環境の変化および公表料金メニューの改定、託送供給等約款の変更などが生じ、料金メニューの改定が必要な場合には料金の改定がされる場合があります。

《市場連動型に関するご理解をお願いいたします》夏季(7~9月)および冬季(12~3月)は電気の需要が高まり、市場価格が上昇しやすい傾向があるため、当社は電気の需要が少ない傾向がある春(4~6月)または秋(10~11月)からの供給開始をお勧めします。ただし、春または秋であっても、電気の需要と供給のバランス等によっては、突発的に市場価格が上昇することもございますので、あらかじめご認識ください。
各エリアの価格は「環境市場」WEBサイトからご確認いただけます。(https://kankyo-ichiba.jp/)

9ヵ月/6ヵ月市場連動型自動クロス

市場連動型と固定単価型(3段階)を組み合わせたカスタム料金メニュー

固定単価型(3段階)とは、地域の旧一般電気事業者の電力量料金単価を基準とした料金メニューです。
需要場所を管轄する旧一般電気事業者の公表料金メニューの基本料金単価および電力量料金単価を適用して電気料金を計算します。この公表料金メニューにおける基本料金単価および電力量料金単価が改定された場合には、改定後の各単価を適用して電気料金を計算するものとします。なお、市場環境の変化および公表料金メニューの改定、託送供給等約款の変更などが生じ、料金メニューの改定が必要な場合には料金の改定がされる場合があります。
《市場連動型に関するご理解をお願いいたします》夏季(7~9月)および冬季(12~3月)は電気の需要が高まり、市場価格が上昇しやすい傾向があるため、当社は電気の需要が少ない傾向がある春(4~6月)または秋(10~11月)からの供給開始をお勧めします。ただし、春または秋であっても、電気の需要と供給のバランス等によっては、突発的に市場価格が上昇することもございますので、あらかじめご認識ください。

9ヵ月市場連動型自動クロスの場合
たとえば3,4,5,6,7,9,10,11,12月は市場連動型、1,2,8月は固定単価型(3段階)の料金でご契約できます。

4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
市場連動型
固定単価型

6ヵ月市場連動型自動クロスの場合
たとえば3,4,5,6,10,11月は市場連動型、12,1,2,7,8,9月は固定単価型(3段階)の料金でご契約できます。

4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
市場連動型
固定単価型

対象

従量電灯

従量電灯

12ヵ月市場連動型

市場価格に連動した料金メニュー

市場連動型とは、日本卸電力取引所(JEPX)における市場価格(約定価格)で電力量料金単価が決まる料金メニューです。
30分ごとのJEPX市場価格(約定価格・エリアプライス)と連動し、電力量料金が変動します。JEPX市場価格(約定価格・エリアプライス)は気象条件や電力需給、燃料価格に伴い変動しますのでご注意ください。注)JEPX市場価格が下がると、連動して電力量料金単価が安くなりますが、市場動向によっては固定単価型(3段階)より料金が高くなることがあります。
《市場連動型に関するご理解をお願いいたします》夏季(7~9月)および冬季(12~3月)は電気の需要が高まり、市場価格が上昇しやすい傾向があるため、当社は電気の需要が少ない傾向がある春(4~6月)または秋(10~11月)からの供給開始をお勧めします。ただし、春または秋であっても、電気の需要と供給のバランス等によっては、突発的に市場価格が上昇することもございますので、あらかじめご認識ください。
各エリアの価格は「環境市場」WEBサイトからご確認いただけます。(https://kankyo-ichiba.jp/)

対象

従量電灯

従量電灯

低圧電力

低圧電力

低圧電力お申し込みはこちら

市場でんきプラン

いちばでんき市場でんき

「市場でんき」はCO2フリー(実質CO2ゼロエミッション)などの環境価値は有しません。

プレミアム・プレフィックス

一般家庭向け(従量電灯)

お申し込み時に市場連動型料金を6ヵ月、固定単価型料金(3段階)を6ヵ月、
ご選択いただけるカスタムメニュー

[想定外の市場価格高騰でも大丈夫。完全リスクヘッジ型]

プレミアムなポイント!

市場連動型選択月で市場連動型料金が固定単価型料金を上回った場合
固定単価型料金(3段階)に基づき算定した金額が電気料金となります。

プレミアム・プレフィックス 料金グラフ

市場連動型とは、
電気料金の電力量料金の単価が、市場価格と連動して変動する料金メニューです。

日本テクノがお客さまに代わり「一般社団法人 日本卸電力取引所(JEPX)」という国内唯一の会員制電力取引市場等にて取引を行い、市場価格に連動した料金で電気をお届けします。

固定単価型(3段階)とは、
地域の旧一般電気事業者の電力量料金単価を基準とした料金メニューです。

需要場所を管轄する旧一般電気事業者の公表料金メニューの基本料金単価および電力量料金単価を適用して電気料金を計算します。この公表料金メニューにおける基本料金単価および電力量料金単価が改定された場合には、改定後の各単価を適用して電気料金を計算するものとします。なお、市場環境の変化および公表料金メニューの改定、託送供給等約款の変更などが生じ、料金メニューの改定が必要な場合には料金の改定がされる場合があります。

《市場連動型に関するご理解をお願いいたします》夏季(7~9月)および冬季(12~3月)は電気の需要が高まり、市場価格が上昇しやすい傾向があるため、当社は電気の需要が少ない傾向がある春(4~6月)または秋(10~11月)からの供給開始をお勧めします。ただし、春または秋であっても、電気の需要と供給のバランス等によっては、突発的に市場価格が上昇することもございますので、あらかじめご認識ください。
各エリアの価格は「環境市場」WEBサイトからご確認いただけます。(https://kankyo-ichiba.jp/)

9ヵ月/6ヵ月市場連動型自動クロス

市場連動型と固定単価型(3段階)を組み合わせたカスタム料金メニュー

固定単価型(3段階)とは、地域の旧一般電気事業者の電力量料金単価を基準とした料金メニューです。
需要場所を管轄する旧一般電気事業者の公表料金メニューの基本料金単価および電力量料金単価を適用して電気料金を計算します。この公表料金メニューにおける基本料金単価および電力量料金単価が改定された場合には、改定後の各単価を適用して電気料金を計算するものとします。なお、市場環境の変化および公表料金メニューの改定、託送供給等約款の変更などが生じ、料金メニューの改定が必要な場合には料金の改定がされる場合があります。
《市場連動型に関するご理解をお願いいたします》夏季(7~9月)および冬季(12~3月)は電気の需要が高まり、市場価格が上昇しやすい傾向があるため、当社は電気の需要が少ない傾向がある春(4~6月)または秋(10~11月)からの供給開始をお勧めします。ただし、春または秋であっても、電気の需要と供給のバランス等によっては、突発的に市場価格が上昇することもございますので、あらかじめご認識ください。

9ヵ月市場連動型自動クロスの場合
たとえば3,4,5,6,7,9,10,11,12月は市場連動型・1,2,8月は固定料金型(3段階)の料金でご契約ができます。

4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
市場連動型
固定単価型

6ヵ月市場連動型自動クロスの場合
たとえば3,4,5,6,10,11月は市場連動型、12,1,2,7,8,9月は固定単価型(3段階)の料金でご契約できます。

4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
市場連動型
固定単価型

対象

従量電灯

従量電灯

12ヵ月市場連動型

市場価格に連動した料金メニュー

市場連動型とは、日本卸電力取引所(JEPX)における市場価格(約定価格)で電力量料金単価が決まる料金メニューです。
30分ごとのJEPX市場価格(約定価格・エリアプライス)と連動し、電力量料金が変動します。JEPX市場価格(約定価格・エリアプライス)は気象条件や電力需給、燃料価格に伴い変動しますのでご注意ください。注)JEPX市場価格が下がると、連動して電力量料金単価が安くなりますが、市場動向によっては固定単価型(3段階)より料金が高くなることがあります。
《市場連動型に関するご理解をお願いいたします》夏季(7~9月)および冬季(12~3月)は電気の需要が高まり、市場価格が上昇しやすい傾向があるため、当社は電気の需要が少ない傾向がある春(4~6月)または秋(10~11月)からの供給開始をお勧めします。ただし、春または秋であっても、電気の需要と供給のバランス等によっては、突発的に市場価格が上昇することもございますので、あらかじめご認識ください。
各エリアの価格は「環境市場」WEBサイトからご確認いただけます。(https://kankyo-ichiba.jp/)

対象

従量電灯

従量電灯

低圧電力

低圧電力

低圧電力お申し込みはこちら

電気料金の構成項目

プレミアム・プレフィックス
9ヵ月/6ヵ月市場連動型自動クロス
12ヵ月市場連動型

市場連動型

「環境市場でんき」をご選択の場合、加算非化石証書購入料金[接続対象電力量 × 取引結果通知(FIT)における約定量加重平均価格(税別)] 非化石証書購入手数料[接続対象電力量 × 契約約款記載の単価(税別)]

スポット購入料金[接続対象電力量 × 約定単価(税別)
【市場価格(30分毎の約定単価)に応じ変動】

スポット購入手数料[接続対象電力量 × スポット取引売買手数料単価(税別)]

託送基本料金[契約電流または契約容量または契約電力 × 託送基本料金単価(税込み)]

託送電力量料金[使用電力量 × 託送電力量料金単価(税込み)]

需給管理コスト[接続対象電力量 × 契約約款記載の単価(税別)]

再エネ発電促進賦課金[使用電力量 × 再生可能エネルギー
発電促進賦課金単価(税込み)]

※単価が税別のものは別途消費税相当額を加算
※契約メニュー「プレミアム・プレフィックス」でご契約の場合、「市場連動型」を選択している月の電気料金が、同算定期間における「固定単価型」で算定した金額を上回る場合は「固定単価型」で算定した料金が適用されます。

固定単価型(3段階)

「環境市場でんき」をご選択の場合、加算非化石証書購入料金[接続対象電力量 × 取引結果通知(FIT)における約定量加重平均価格(税別)] 非化石証書購入手数料[接続対象電力量 × 契約約款記載の単価(税別)]

基本料金[契約電流または契約容量または契約電力 × 基本料金単価(税込み)]

電力量料金[使用電力量 × 電力量料金単価(税込み)]
【単価は3段階制】

需給管理コスト 9ヵ月市場連動型自動クロス
[(基本料金+電力量料金)× 0.3]
6ヵ月市場連動型自動クロス(市場でんきをご選択の場合)
[(基本料金+電力量料金)× 0.15]

※契約メニューのプレミアム・プレフィックスでご契約の場合は発生しません。

燃料費調整額(毎月変動)[使用電力量 × 燃料費調整単価(税込み)]

再エネ発電促進賦課金[使用電力量 × 再生可能エネルギー発電促進賦課金単価(税込み)]

※関西、中国、四国エリアで契約方式が最低料金制契約の場合は、①基本料金ではなく最低料金が発生